カラダ改造計画! 日々の努力がカラダを作り上げます! 何歳になっても格好良いカラダ維持するために、大いに投資しちゃいましょう。
2017/04«│ 2017/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/06
文字サイズ文字サイズ:小文字サイズ:中文字サイズ:大
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
23:17:47
こんばんは。moanaです。

先日からから女性雑誌「美的」2009年4月号に掲載された「美しくあるためのThe筋肉図鑑」から筋肉についての雑学をご紹介します。



「筋肉は24時間常時にフル稼働!」


1.呼吸

  スーハーするにもこれだけの筋肉が!!

  生命活動に欠かせない呼吸。吸うときは鎖骨・胸周辺の横隔膜や胸鎖乳突筋を使います。
  吐くときは主に腹筋群が活躍、深呼吸の場合は肋骨の周辺にある肋間筋が使われます。
  歌を歌うとき、スポーツをするときもこれらが必須となります。



  使われる筋肉:胸鎖乳突筋、外肋間筋、内肋間筋、横隔膜、腹直筋、腹横筋、腹斜筋


2.話す

  おなかやせの秘訣はおしゃべりにアリ?!

  上記の呼吸に使う筋肉と同様、腹筋はマストなアイテムです。
  へたに腹筋運動するよりも、しゃべりまくったほうが長時間続くので、おなか引き締め効果も高いかも?!
  どんなに無表情な人でも、表情筋はそれなりに使われています。

  使われる筋肉:表情筋、内肋間筋、横隔膜、腹直筋、腹横筋、腹斜筋


以上
09年4月号「美的」P86~より
http://xbrand.yahoo.co.jp/magazine/biteki/2691/4.html









ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 美容ブログへ


Ranking

人気ブログランキングの1票はココへ



下記のブログも書いてます。
是非こちらもお立ち寄りください!

カラダ革命http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613
老化と戦うために毎日簡単トレーニング 『moanaのマイトレ』http://blog.goo.ne.jp/moana787/
23:59:02
こんばんは。moanaです。

一昨日から女性雑誌「美的」2009年4月号に掲載された「生きていくために、こんなにいろんな筋肉を使っている!!
美しくあるためのThe筋肉図鑑」から筋肉についての雑学をご紹介したいと思います。



「筋肉は24時間常時にフル稼働!」

日常のあらゆるシーンで、意外な部位の筋肉が使われることを知ることによりカラダづくりもさらにパワーアップ。


1.歩く

  正しく歩けば、ダイエット効果大。
  主に腰から下の筋肉を使うのが歩行です。
  もちろん姿勢を保持して歩くため、脊柱起立筋などの深層にある筋肉も使っています。
  ここで示したのは主に下半身の筋肉です。
  大きめの筋肉を使うことで、基礎代謝は確実にUPします。
  しっかり歩けば、効率よく脂肪も燃焼できるはず!


  使われる筋肉:大腰筋、大臀筋、中臀筋、大腿四頭筋、腓腹筋、ヒラメ筋

2.デスクワーク

  首、肩、腰……主に姿勢キープに役立っています。
  デスクワーク時は重い頭を支えて姿勢を維持するため、肩や首の筋肉を酷使しています。
  だからこそ疲労がたまって、肩こりが起こるのです。
  文字を書く、パソコンのキーを打つためには指先を駆使するので、前腕筋群が大活躍します。

  使われる筋肉:脊柱起立筋、前腕筋群、頭板状筋、僧帽筋



以上
09年4月号「美的」P86~より
http://xbrand.yahoo.co.jp/magazine/biteki/2691/4.html









ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 美容ブログへ


Ranking

人気ブログランキングの1票はココへ



下記のブログも書いてます。
是非こちらもお立ち寄りください!

カラダ革命http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613
老化と戦うために毎日簡単トレーニング 『moanaのマイトレ』http://blog.goo.ne.jp/moana787/
23:58:18
こんばんは。moanaです。

一昨日から女性雑誌「美的」2009年4月号に掲載された「生きていくために、こんなにいろんな筋肉を使っている!!
美しくあるためのThe筋肉図鑑」から筋肉についての雑学をご紹介したいと思います。



「筋肉は24時間常時にフル稼働!」

日常のあらゆるシーンで、意外な部位の筋肉が使われることを知ることによりカラダづくりもさらにパワーアップ。


1.眠る
  質のよい睡眠には意外と腹筋が重要?!
  眠っているときは筋肉が弛緩して休んでいる……と思ったら大間違いです! 
  実は寝返りを打つときに腹筋が必要です。
  背面にかかる圧力を分散させ、血行障害を防ぐため、寝返りは安眠の重要な動作だそう。
  寝相が悪いとより活発になる?!

  使われる筋肉:外腹斜筋、内腹斜筋

2.食べる

  座るときに使う筋肉に加えて、使う筋肉に加えて、手や腕を動かす筋肉、食べ物をかんだり、飲み込んだりする筋肉(咬筋などの咀嚼(そしゃく)筋や、舌を動かす舌筋)を鍛える必要あり!?
  おいしく食事を楽しめるのは筋肉のおかげです!

  使われる筋肉:脊柱起立筋、舌筋、咳筋、上腕二頭筋、前腕筋群


以上
09年4月号「美的」P86~より
http://xbrand.yahoo.co.jp/magazine/biteki/2691/4.html



筋肉で渡したたちは支えられています!





ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 美容ブログへ



Ranking

人気ブログランキングの1票はココへ



下記のブログも書いてます。
是非こちらもお立ち寄りください!

カラダ革命http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613
老化と戦うために毎日簡単トレーニング 『moanaのマイトレ』http://blog.goo.ne.jp/moana787/
23:58:53
こんばんは。moanaです。

一昨日から女性雑誌「美的」2009年4月号に掲載された「生きていくために、こんなにいろんな筋肉を使っている!!
美しくあるためのThe筋肉図鑑」から筋肉についての雑学をご紹介したいと思いま



「生きていくために、こんなにいろんな筋肉を使っている!!
美しくあるためのThe筋肉図鑑」

1.ボディラインの出る服を!
  緩い服だと、体型変化がわかりにくく、ムダな肉もダイエット効果も指摘されにくくなります。
  常にボディラインのわかる服を着ることも大切です。

2.夜は体を締め付けない服がお得。
  外出時は緊張を高めて、しっかり筋肉を使うよう意識し、家では逆に十分に緩めてリラックスを心がけましょう。
  体を締めつけない服を着るようにしましょう。

3.1cm身長を高く見せましょう。
  ヒールの高い靴を履くのではなく、背すじを伸ばして身長を1cm高く見せるよう心がけることです。
  この意識をもてば、意外と全身の筋肉を使うようになります。

4.高いところ、遠いところにものを置きましょう。
  必要な物を自分の近くに置かず、あえて高い&遠い場所に置くことで、強制的に筋肉を動かす状況にします。
  リモコン類は分散して置いてみましょう。


以上
09年4月号「美的」P86~より
http://xbrand.yahoo.co.jp/magazine/biteki/2691/3.html


日常の生活で意識をするがどうかが必ず結果に表れます。
理想の筋肉を夢見て頑張りましょう。







ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村



Ranking

人気ブログランキングの1票はココへ



下記のブログも書いてます。
是非こちらもお立ち寄りください!

カラダ革命http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613
老化と戦うために毎日簡単トレーニング 『moanaのマイトレ』http://blog.goo.ne.jp/moana787/
16:00:24
こんにちは。moanaです。

一昨日から女性雑誌「美的」2009年4月号に掲載された
「生きていくために、こんなにいろんな筋肉を使っている!! 美しくあるためのThe筋肉図鑑」から筋肉についての雑学をご紹介しています。



では早速・・・

1.男性に見られる場所へ行きましょう
  異性に見られることで、意識も緊張感もモチベーションも高まります。
  これが最高のトレーニング効果やシェイプアップ効果を生み出します。

2.高価なスポーツウエアを買いましょう
  自分がキレイに見える高価なウエアをまず買いましょう。
  見せたい意識が高まり、モチベーションもUP。
  せっかく買ったのだから、長続きする効果もあるはずです。

3.ストッキングでむくみ防止
  むくみ防止用の加圧ストッキングで、ふだんから下半身を引き締めておくのも一つの手です。
  筋肉を正しく使えるようにサポートしてくれると思いますよ。


09年4月号「美的」P86~より
http://xbrand.yahoo.co.jp/magazine/biteki/2691/3.html

今日はエクササイズというよりは、モチベーションアップだったり、異性か見られているという意識についてでした。

見られているという意識がとっても重要ですね。

同姓でも、スタイルのいいウエストラインには目が行っちゃいますよね。

それと同じです。異性はもちろん、同姓からも見られていますよ!





ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 美容ブログへ


Ranking

人気ブログランキングの1票はココへ



下記のブログも書いてます。
是非こちらもお立ち寄りください!

カラダ革命http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613
老化と戦うために毎日簡単トレーニング 『moanaのマイトレ』http://blog.goo.ne.jp/moana787/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。