カラダ改造計画! 日々の努力がカラダを作り上げます! 何歳になっても格好良いカラダ維持するために、大いに投資しちゃいましょう。
2017/10«│ 2017/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
文字サイズ文字サイズ:小文字サイズ:中文字サイズ:大
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
11:51:51
こんにちは。moanaです。


今日も「腰椎すべり症」についてです。


昨日「腰椎すべり症」について色々調べていた中で、
2008年1月29日付の日経新聞夕刊の記事についてブログを書かれている方が多く、参考になると思い、新聞の記事をご紹介させていただきます。


中高年女性の腰痛、腰椎すべり症・早めの治療を
歩行支障なら要注意


 腰の病気「腰椎(ようつい)すべり症」に悩む中高年が増えている。特に女性に多く、腰椎がずれて腰痛に見舞われるほか、ひどくなると歩行傷害や尿漏れを招くこともある単なる腰痛と片付けず、専門医による早めの診断と治療が欠かせない。

<投薬と理学療法>
 主婦のHさん(49)は、ある朝、目覚めると腰に重たい違和感を覚えた。整形外科でレントゲン検査を受け、腰椎すべり症と診断された。薬を飲み、コルセットをつけ始めると「かなり楽になった」。今はマッサージなどの理学療法と、自宅でストレッチを続けている。

 国際医療福祉大学三田病院の福井康之・整形外科部長によると「高齢化社会が進むにつれ、患者は増えてきた」。都内の医療機関を対象にした調査では、患者の平均年齢は約63歳。「患者の7割が女性で、女性ホルモンとの関係が影響しているのではないか」(福井部長)という。

 腰椎すべり症は、腰椎をつなぐクッションとなる椎間板(ついかんばん)の働きが加齢とともに低下して、上下に並ぶ骨(椎体)がずれて発症する。腰椎は5つの椎体からなり、Hさんは上から4番目の第4腰椎が、一番下の第5腰椎に対し、前に8ミリメートルずれていた。

 主な症状は腰痛。腰椎には神経の通り道となる脊柱(せきちゅう)管がある。腰椎がずれると狭まり、神経が圧迫され痛みが生じる前かがみになると脊柱管が広がり痛みが和らぐ。逆に背筋を張ると症状が出やすい。

 軽症のうちは、症状の緩和を目指す保存療法が基本、血行を改善したり痛みを抑えたりする薬を飲み、コルセットで腰周りを固定する。腹筋や背筋を鍛える体操をするなど理学療法も効果的とされる。

 根治は難しいが保存療法で改善することも多い。初めぐらついていた腰椎がしばらくして安定するからだ。

 間欠跛行(はこう)と呼ぶ、歩いているとしびれや痛みで足が前へ出なくなり、しばらく休むと楽になって再び歩けるような症状が出てきたら気をつけたい

 腰椎の神経は左右のつま先までつながっており、間欠跛行は片足だけなる場合が比較的多い。

 「痛みがひどい」「歩きづらい」など日常生活に支障をきたすようになれば、手術という選択肢もある。脊椎の一部を削り脊柱管を広げたり、金属で固定したりして、神経の圧迫を解消する。

<台所に踏み台>
 手術する患者の割合は2~3割。症状がひどいが手術を避けたいのであれば「つえや手押し車を使ったり、自転車で移動したり、前かがみの姿勢をつくったりするのも一つの手だ」と慶応大学整形外科の戸山芳昭教授は話す。台所に立つときは踏み台に片足を置くなど工夫すると痛みは減る。

 ただ「足の症状がひどい人は注意してほしい」(戸山教授)。足に触れても感触がない知覚障害や、足が上がらないなどの運動障害、間欠跛行がひどくて100メートルも歩けないといった場合、神経がかなり痛んでいる恐れがある。

 尿漏れや頻尿など排せつ関連の症状にも要注意。傷ついた神経を治すのは難しく、治療が遅れると後遺症となる

 心の持ちようも大切。福井部長は「骨がずれていると不安がる人は多いが、きちんと説明し安心させてあげると痛みが消えることもある」と話す。

(2008年1月29日付の日経新聞夕刊より)


これを読むと、かなりショックなことが多いのですが、最後にも書いてありますように、心の持ちようが一番大切だと思います。


痛みがストレスにならないようにするためも、


まずは自分のカラダと向き合って、その時その時にカラダに聞いてみましょう。

無理はせず、ほどほどに!





ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村


Ranking

人気ブログランキングの1票はココへ




下記のブログも書いてます。
是非こちらもお立ち寄りください!

カラダ革命 http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613
カラダ・デザイン http://blog.goo.ne.jp/moana787/
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://moana787.blog56.fc2.com/tb.php/45-8750ca64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。