カラダ改造計画! 日々の努力がカラダを作り上げます! 何歳になっても格好良いカラダ維持するために、大いに投資しちゃいましょう。
2017/10«│ 2017/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
文字サイズ文字サイズ:小文字サイズ:中文字サイズ:大
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
08:32:57
おはようございます。moanaです。


今日も、「腰痛対策」についてです。


読売新聞の健康プラスの記事をもとにお伝えしたいと思います。




皆さん、腰痛とはどのくらいお付き合いされていますでしょうか?


私はヘルニアと診断されてから約7,8年。
すべり症と診断されてからは1年半。

運動を毎日行っている私にはかなりのショック、受け入れるのにしばらくかかったのを覚えています。

しかも両方とも治ることはない、一生つきあっていかなくてはいけないと言われた時は、大げさかもしれませんが、目の前が真っ暗でした。


トレーニングが生活の一部野私にとって運動をとってしまったら生きていけない・・・

そんな風に思ってしまったくらいです。

もちろん今でも痛みには悩まされています。



これって、ストレスの一部なのかもしれませんね。



記事の中では、福島県立医科大病院整形外科教授の紺野慎一さんは「腰痛の原因、あるいは悪化させる要因として精神的ストレスは見逃せない」と指摘されています。


紺野さんらが20~70歳代の4500人を対象に行った調査では、喫煙本数同様、ストレスが増すほど腰痛に悩んでいる割合が高かった。腰痛の手術を受ける患者には抑うつや不安を訴える傾向があることがわかっています。


そのため、腰痛の治療と同時にカウンセリングを行っっているそうです。


さらに、適度な運動や気持ちを通じ合える家族や職場仲間との交流も大切、周囲の人の理解も求められています。

(以上健康プラス本文抜粋)


この記事を読んでみると、ストレスが腰痛に与える影響は大きいなあと感じました。


疲労性からくる慢性腰痛からヘルニアなどの痛みまで、腰痛には色々ありますが、なかなか完治が難しいですよね。


生活の中でも「腰」って一番のキーになる部分です。
立っていても、座っていても、一番使う部分です。

そのため、痛みがあると何をするにもおっくうになったり、躊躇したり、憂鬱になったり・・・


身に覚えがありませんか?



痛みとうまく付き合っていくためにも、頑張らないことが大切なのかもしれないですね。

自分一人で抱え込まず、病院も含めた周りに助けてもらいましょう。



ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村


Ranking

人気ブログランキングの1票はココへ




下記のブログも書いてます。
是非こちらもお立ち寄りください!

カラダ革命 http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613
カラダ・デザイン http://blog.goo.ne.jp/moana787/
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://moana787.blog56.fc2.com/tb.php/42-1b7d5513
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。