カラダ改造計画! 日々の努力がカラダを作り上げます! 何歳になっても格好良いカラダ維持するために、大いに投資しちゃいましょう。
2009/01«│ 2009/02| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 »2009/03
文字サイズ文字サイズ:小文字サイズ:中文字サイズ:大
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
09:33:53
おはようございます。moanaです。


今日は「豆乳」についてです。


2月23日の「はなまるマーケット」で「豆乳」について特集していたので・・・

一部抜粋しちゃいます。


(株)紀文フードケミファ 管理栄養士酸のコメントでは

豆乳には良質なタンパク質、不足しがちなミネラル、イソフラボンなどが含まれています。
栄養満点なのに低カロリーで、コレステロールゼロ。




さらには・・・


☆良質なタンパク質 → 8種類の必須アミノ酸 コレステロールの低下
☆イソフラボン → 骨粗しょう症の予防
☆サポニン → 老化防止
☆コレステロール → 0mg



なんだかいいことづくめですよね。


私はここ最近ミルクティーを飲むときには必ず無調整の豆乳を使っています。


牛乳の代わりに豆乳を使ってみてはいかがでしょう?


豆乳を使ったレシピも含めて詳しくは下記をご参照くださいませ。


はなまるマーケット2月23日放送分
http://www.tbs.co.jp/hanamaru/tokumaru/t090223.html



ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村


Ranking

人気ブログランキングの1票はココへ




下記のブログも書いてます。
是非こちらもお立ち寄りください!

カラダ革命 http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613
カラダ・デザイン http://blog.goo.ne.jp/moana787/
スポンサーサイト
17:08:46

第683回「体はどこから洗いますか?」




断然頭から!

頭を洗ってトリートメントを付けて、その間にまたお風呂に入って、体を洗って・・・


そして最後にすすぎをして・・・

というのが今までだったのですが、最近変わりました。


まず、から。


というのも、湯船に入ってスチーム効果を得るには、汚いままでは効果がないということで、

お肌をプルプルにするためにも、まずは顔からです!



そして後は同じ。



乾燥が気になる皆様。ダイエット効果を期待している皆様。


老廃物を流すためにも、半身浴の方々もぜひ、お顔からにしてみてください。

10:19:19
おはようございます。moanaです。


今日は「シニア向け化粧品」についてです。


最近、60歳代からの化粧品が新たに登場しているという記事を見ました。


カネボウ化粧品や資生堂が


「日本のマダムを恋する瞳にする」

「年を重ねた美しさを引き出す」


などをコンセプトに宣伝広告に力を入れているそうです。


具体的な商品は


カネボウ化粧品

「キッカ」

イタリア語でCICCA(キッカ)=かわいい

という意味だそうですよ。


ファンデーション 15.000円
アイシャドウ 7350円

など、51品目で、対象は50歳代後半から60歳代女性



資生堂

「エリクシール ブリオール」

化粧水 3,465円
乳液 3,990円

など5品目で対象は60歳代以上



資生堂が2008年に調査した結果では、60歳代女性が化粧品を購入した市場規模は約6,700億円(店頭売り上げベース)で、国内市場の2割を占め、今後も成長が見込めると予測しています。

しかし、なかなか使いやすい化粧品がないという不満が多かったため、新ブランド開発にとりくんだそうです。



なお、どちらも百貨店や小売店への営業の際にはターゲットの年齢層を60歳とはっきり伝えているが、テレビや新聞広告では、「60歳」ということばはあえていれていません。

これは、消費者側が「60歳代ですね」と進められるのを嫌がるのを避けるためです。


たまには、百貨店でゆっくりアドバイスを受けながら、海外のマダムのようにきれいになメークで銀座をお散歩なんていうのは、何よりもアンチエイジングかもしれませんね。




ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村


Ranking

人気ブログランキングの1票はココへ




下記のブログも書いてます。
是非こちらもお立ち寄りください!

カラダ革命 http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613
カラダ・デザイン http://blog.goo.ne.jp/moana787/
11:51:51
こんにちは。moanaです。


今日も「腰椎すべり症」についてです。


昨日「腰椎すべり症」について色々調べていた中で、
2008年1月29日付の日経新聞夕刊の記事についてブログを書かれている方が多く、参考になると思い、新聞の記事をご紹介させていただきます。


中高年女性の腰痛、腰椎すべり症・早めの治療を
歩行支障なら要注意


 腰の病気「腰椎(ようつい)すべり症」に悩む中高年が増えている。特に女性に多く、腰椎がずれて腰痛に見舞われるほか、ひどくなると歩行傷害や尿漏れを招くこともある単なる腰痛と片付けず、専門医による早めの診断と治療が欠かせない。

<投薬と理学療法>
 主婦のHさん(49)は、ある朝、目覚めると腰に重たい違和感を覚えた。整形外科でレントゲン検査を受け、腰椎すべり症と診断された。薬を飲み、コルセットをつけ始めると「かなり楽になった」。今はマッサージなどの理学療法と、自宅でストレッチを続けている。

 国際医療福祉大学三田病院の福井康之・整形外科部長によると「高齢化社会が進むにつれ、患者は増えてきた」。都内の医療機関を対象にした調査では、患者の平均年齢は約63歳。「患者の7割が女性で、女性ホルモンとの関係が影響しているのではないか」(福井部長)という。

 腰椎すべり症は、腰椎をつなぐクッションとなる椎間板(ついかんばん)の働きが加齢とともに低下して、上下に並ぶ骨(椎体)がずれて発症する。腰椎は5つの椎体からなり、Hさんは上から4番目の第4腰椎が、一番下の第5腰椎に対し、前に8ミリメートルずれていた。

 主な症状は腰痛。腰椎には神経の通り道となる脊柱(せきちゅう)管がある。腰椎がずれると狭まり、神経が圧迫され痛みが生じる前かがみになると脊柱管が広がり痛みが和らぐ。逆に背筋を張ると症状が出やすい。

 軽症のうちは、症状の緩和を目指す保存療法が基本、血行を改善したり痛みを抑えたりする薬を飲み、コルセットで腰周りを固定する。腹筋や背筋を鍛える体操をするなど理学療法も効果的とされる。

 根治は難しいが保存療法で改善することも多い。初めぐらついていた腰椎がしばらくして安定するからだ。

 間欠跛行(はこう)と呼ぶ、歩いているとしびれや痛みで足が前へ出なくなり、しばらく休むと楽になって再び歩けるような症状が出てきたら気をつけたい

 腰椎の神経は左右のつま先までつながっており、間欠跛行は片足だけなる場合が比較的多い。

 「痛みがひどい」「歩きづらい」など日常生活に支障をきたすようになれば、手術という選択肢もある。脊椎の一部を削り脊柱管を広げたり、金属で固定したりして、神経の圧迫を解消する。

<台所に踏み台>
 手術する患者の割合は2~3割。症状がひどいが手術を避けたいのであれば「つえや手押し車を使ったり、自転車で移動したり、前かがみの姿勢をつくったりするのも一つの手だ」と慶応大学整形外科の戸山芳昭教授は話す。台所に立つときは踏み台に片足を置くなど工夫すると痛みは減る。

 ただ「足の症状がひどい人は注意してほしい」(戸山教授)。足に触れても感触がない知覚障害や、足が上がらないなどの運動障害、間欠跛行がひどくて100メートルも歩けないといった場合、神経がかなり痛んでいる恐れがある。

 尿漏れや頻尿など排せつ関連の症状にも要注意。傷ついた神経を治すのは難しく、治療が遅れると後遺症となる

 心の持ちようも大切。福井部長は「骨がずれていると不安がる人は多いが、きちんと説明し安心させてあげると痛みが消えることもある」と話す。

(2008年1月29日付の日経新聞夕刊より)


これを読むと、かなりショックなことが多いのですが、最後にも書いてありますように、心の持ちようが一番大切だと思います。


痛みがストレスにならないようにするためも、


まずは自分のカラダと向き合って、その時その時にカラダに聞いてみましょう。

無理はせず、ほどほどに!





ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村


Ranking

人気ブログランキングの1票はココへ




下記のブログも書いてます。
是非こちらもお立ち寄りください!

カラダ革命 http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613
カラダ・デザイン http://blog.goo.ne.jp/moana787/
11:29:48
おはようございます。moanaです。



現在私は、椎間板ヘルニアに加えて、腰椎すべり症と診断されています。

今日はその「腰椎すべり症」についてまとめてみました。


腰椎すべり症とは、脊椎すべり症ともいわれ、加齢とともに脊椎の関節や靭帯がゆるんできて、脊椎をまっすぐ支えられなくなる、つまり、椎骨が前方へずれる状態のことを言います。


通常は、脊椎分離や椎間板の老化などによって起こります。



pct2f2.png


すべり症にはいくつか種類があります。


「腰椎分離すべり症」
前屈位において、腰の突っ張り感や不安定感など

「腰椎変性すべり症」
長時間立っていることなどで腰痛、臀部痛が増す。下肢にシビレが出る事もあり

「先天性腰椎すべり症」
先天的な形成異常によるもので、出っ尻のような姿勢になるのが特徴。腰痛・下肢痛などが生じる


私の症状は、この「先天性腰椎すべり症」ということで、腰椎の5番がすべっている(腰椎の4番から上が前にすべっている状態)と説明されました。

このすべりは、元に戻ることはなく成長するのみ。


治療によっては元の位置に戻ると記載されているケースもありますが、私の場合は、既に椎間板ヘルニアのため、ほとんど難しいようです。

理由としては、本来ならば支えられるはずの椎間板がつぶれてしまっているためです。


先生からは、おばあさんがなる病気と言われています。


そのため、このすべりをいかに悪化させないかが私にとっての大きな課題です。


既に1年半前に症状が出ていたため、定期的にレントゲンを撮って滑りの度合いを確認するとともに、背骨の周りの筋肉で保護していく必要があります。

病院での治療は、温熱と牽引をしてもらっています。


後は自分自身でインナーマッスル、特に腹横筋の強化に励んでいます。


ちょうど、すべり症と診断されたころに出会ったのが「ピラティス」で、最初はインナーマッスルを意識することができず、悪戦苦闘でしたが、現在では、指導者コースを取得しようと思うほどのめりこんでいます。


ピラティスは、予防からできたエクササイズなので、
私のようにカラダのどこかに痛みを持っている方でも十分行うことが可能です。


すべり症と診断されたときには、思わずため息でしたが、落ち込んでいても仕方ありません。



まずは現状を受け止めて、どう向き合って生活していくか、
今はそんな気持ちですべり症と共同生活しています。


ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村


Ranking

人気ブログランキングの1票はココへ




下記のブログも書いてます。
是非こちらもお立ち寄りください!

カラダ革命 http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613
カラダ・デザイン http://blog.goo.ne.jp/moana787/
08:15:16
おはようございます。moanaです。


今日も、「腰痛対策」、記事の最後に記載されている腰痛と靴の関係についてです。


読売新聞の健康プラスの記事をもとにお伝えしたいと思います。


東京厚生年金病院リハビリテーション室技師長の田中さんによると、
足に合わない靴を履いている場合も腰痛の原因と説明しています。

特に、靴の足の幅が重要です。
広い足幅の靴を履くと、衝撃を和らげる足の横アーチ(湾曲)がつぶれて、前のめりになり、腰痛になりやすいためです。


20090202-027006-1-N.jpg


正常な足の場合、足の指の付け根を横に走るアーチ(横アーチ)内側、外側の縦アーチこの3つのアーチを理想的に保持することで歩行時、足に受ける衝撃を和らげる緩衝材の役目を果たします。

この3つのアーチが形成されているので、じん帯や筋肉に無理な負担をかけることがなく、正しい歩行や運動が行えます。


逆にこのアーチが少なくなることによって足への負担が倍増され、腰痛も含めた疲労の原因になります。


足に合っていない靴を履いている場合も、ストレスの原因となります。


腰痛をお持ちの方はぜひ、一度、靴が自分に合っているかチェックしてみてください。


少しでもアーチに違和感を感じる場合は、靴を見直したり、アーチサポートグッズなどがありますので、利用されてみてください。

ストレスが無くなり、痛みも軽減されると思いますよ。

おしゃれも大切ですが、その前にまずはカラダに会った靴選びが第一優先です。


手遅れになる前にまずはチェックから!



ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村


Ranking

人気ブログランキングの1票はココへ




下記のブログも書いてます。
是非こちらもお立ち寄りください!

カラダ革命 http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613
カラダ・デザイン http://blog.goo.ne.jp/moana787/
08:32:57
おはようございます。moanaです。


今日も、「腰痛対策」についてです。


読売新聞の健康プラスの記事をもとにお伝えしたいと思います。




皆さん、腰痛とはどのくらいお付き合いされていますでしょうか?


私はヘルニアと診断されてから約7,8年。
すべり症と診断されてからは1年半。

運動を毎日行っている私にはかなりのショック、受け入れるのにしばらくかかったのを覚えています。

しかも両方とも治ることはない、一生つきあっていかなくてはいけないと言われた時は、大げさかもしれませんが、目の前が真っ暗でした。


トレーニングが生活の一部野私にとって運動をとってしまったら生きていけない・・・

そんな風に思ってしまったくらいです。

もちろん今でも痛みには悩まされています。



これって、ストレスの一部なのかもしれませんね。



記事の中では、福島県立医科大病院整形外科教授の紺野慎一さんは「腰痛の原因、あるいは悪化させる要因として精神的ストレスは見逃せない」と指摘されています。


紺野さんらが20~70歳代の4500人を対象に行った調査では、喫煙本数同様、ストレスが増すほど腰痛に悩んでいる割合が高かった。腰痛の手術を受ける患者には抑うつや不安を訴える傾向があることがわかっています。


そのため、腰痛の治療と同時にカウンセリングを行っっているそうです。


さらに、適度な運動や気持ちを通じ合える家族や職場仲間との交流も大切、周囲の人の理解も求められています。

(以上健康プラス本文抜粋)


この記事を読んでみると、ストレスが腰痛に与える影響は大きいなあと感じました。


疲労性からくる慢性腰痛からヘルニアなどの痛みまで、腰痛には色々ありますが、なかなか完治が難しいですよね。


生活の中でも「腰」って一番のキーになる部分です。
立っていても、座っていても、一番使う部分です。

そのため、痛みがあると何をするにもおっくうになったり、躊躇したり、憂鬱になったり・・・


身に覚えがありませんか?



痛みとうまく付き合っていくためにも、頑張らないことが大切なのかもしれないですね。

自分一人で抱え込まず、病院も含めた周りに助けてもらいましょう。



ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村


Ranking

人気ブログランキングの1票はココへ




下記のブログも書いてます。
是非こちらもお立ち寄りください!

カラダ革命 http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613
カラダ・デザイン http://blog.goo.ne.jp/moana787/
08:00:51
おはようございます。moanaです。


今日も、「腰痛対策」についてです。


読売新聞の健康プラスの記事をもとにお伝えしたいと思います。
                ↑↑
            (ここをクリック)



皆さん、ぎっくり腰になったことはありますか?


ぎっくり腰とは、

重たいものを持ち上げたり、体をひねったりした時に、突然腰に走る衝撃的な痛み


で、普段は気を付けているのに、ほんの一瞬油断した同時に・・・なんていう方も多いのではないでしょうか?


ぎっくり腰は何よりも安静が一番です。



背筋が冷えて硬くなっている時に起こりやすいそうなので、背筋をほぐし和らげるようにすることが大切です。


横向きで寝転がって、使い捨てカイロや暖かいタオルで患部を温めてください。

ただし、強い刺激などにより患部が腫れていたり、熱を持っている場合は、まず冷やして、そのあと温めてください。


安静にしていれば数日で回復しますが、できるだけ病院に行くことをお勧めします。


腰の痛みの場合は、万が一のことも考えて整形外科でレントゲンを撮ってもらうことをお勧めします。


私は腰痛になってもしばらく(2,3年)病院に行かず、唯一、カイロプラクティスやマッサージを受けた位で、痛みを我慢したままでした。

しかし、ある日突然運動している最中に足の裏がつけなくなる痛みが走り、歩けなくなってしまったのです。

病院に行ってみたら「椎間板ヘルニア」と診断され、椎間板ヘルニアは完治しないと言われた時には、かなりショックだったのを今でも覚えています。

それ以来、ヘルニアの痛みと共存しながら生活しております。


なので、是非、決して打診せず、早め早めに病院には行ってくださいね。



ぎっくり腰の場合、癖になってしまうケースも多いということで普段から腰に負担がかからない生活を心がけるようにしてください。



痛みとうまく共存していきましょう。




ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村


Ranking

人気ブログランキングの1票はココへ




下記のブログも書いてます。
是非こちらもお立ち寄りください!

カラダ革命 http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613
カラダ・デザイン http://blog.goo.ne.jp/moana787/
08:53:15
下線文強調文おはようございます。moanaです。


今日も、「腰痛対策」についてです。


読売新聞の健康プラスの記事をもとにお伝えしたいと思います。



腰痛予防には正しい姿勢が重要と昨日お伝えしました。


そのためには、骨の周りの筋肉をバランスよく鍛えることが重要です。

骨の周りの筋肉が強くなってくると、コルセットと同じ役割を果たしてくれるんですよ。



では、骨の周りの筋肉とは?

キーとなるのはインナーマッスルといわれる中の「多裂筋」「腹横筋」です。


「多裂筋」とは、
背中の一番底、深いところについている筋肉で、背骨をささえている部分のことです。


「腹横筋」とは、
内臓を覆う薄い筋肉、腹壁外側部を走る側腹筋の一つをさします。


「多裂筋」と「腹横筋」「多裂筋」と「腹横筋」





この二つの筋肉を鍛えることにより、激しい運動を行っても背骨がずれにくくなることが実証されています。


カラダの外側、いわゆるアウターマッスルといわれる腹筋や背筋を鍛えるよりも、効果は大きいんですよ。



「腹横筋」を鍛えるトレーニングとしては、


床の上で横向きに寝て、片方の腕と片方の足で体を支える姿勢を保ちます。左右交互に1日20秒3回。

このときに、肩の真下に肘をつくようにして、足から脇の下までが一直線になるように意識してみてください。

カラダを支えるのは、あくまでもお腹。おへそを引っ込めて、ゆっくり呼吸をしながらです。



「多裂筋」を鍛えるトレーニングは、

あおむけに寝て、片方の足と肩だけで体を支え、一方の足を上げる。左肩で支えるときには左の足をあげます。これを左右交互に1日20秒3回。

このときに、体の重心が支えている足側に寄らないように、お腹に力を入れておへそを引っ込め、息を吐きながら足と腕をのばします。



さらに、「多裂筋」「腹横筋」の両方を同時に鍛えるには、

うつぶせ状態から両腕と両足で体を浮かせた後、右手、左足を同時に斜め方向にゆっくりと上げ、下ろします。
次に左手、右足でも行います。
上げ下ろし8秒が目安に1日3回行ってみてください。

体を浮かせたときにお尻だけが落ちないように、お腹で支えておきます。おへそを引っ込めて、首を長く伸ばしておきます。
このときにあまりお尻を上げすぎると、腰が沿ってしまいますので気を付けてください。



また、筋肉は背骨に対し斜めの方向に走っているので、左肩と右腰、右肩と左腰を結ぶラインに注意して行ってみてくださいね。


トレーニングの図は、読売新聞の健康プラスの記事をご参照ください。
                             ↑↑
                          (ここをクリック)



慣れないうちは、結構大変だと思いますので、1回でも2回でも構いません。

少しずつ回数を増やして見てください。
今まで眠っていた筋肉がだんだん、働くようになってきます。


頑張りましょう。









ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村


Ranking

人気ブログランキングの1票はココへ




下記のブログも書いてます。
是非こちらもお立ち寄りください!

カラダ革命 http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613
カラダ・デザイン http://blog.goo.ne.jp/moana787/
08:54:36
おはようございます。moanaです。


今日は、「腰痛対策」についてです。


腰痛は年齢に関係なく、多くの方が悩んでいる痛みではないでしょうか?

私自身もすでに7年ほど前から椎間板ヘルニアになり、さらに数年前にはすべり症まで悪化し、今はその痛みとうまく付き合いながら予防トレーニングに励んでいます。


読売新聞の健康プラスというコラムで 「腰痛対策」 を特集していましたので、ポイントをご紹介したいと思います。



腰痛は上半身の重みが姿勢のくずれによって、過度に腰に加わるために起こるものです。


私たちの背骨は、横から見るとS字カーブを描いています。


それが、加齢や猫背によって上半身が前のめりになると、背骨に負担がかかり痛みを感じます。
背骨に乳酸などの老廃物がたまる疲労性の腰痛で、筋肉が硬くなり慢性腰痛につながります。

多くの方の腰痛はこの疲労からくる慢性腰痛が多いのではないでしょうか?

ずーんとした痛み、腰痛全体が重たい等々・・・

結構つらいですよね。



また体が後ろに反りかえった姿勢でも腰痛は起こります。

腹筋が弱い人や肥満気味の人によく見られます。
これは、骨同士がより強くぶつかるためです。



どちらの場合も、何か過度な動きをしたからというよりも、普段の姿勢が要因となっていますので、まずは、自分がどんな姿勢なのかを把握することが重要です。


鏡の前に横向きに立って、耳、肩、骨盤、ひざ、くるぶしが一直線に結ばれるかどうかをチェック


前のめりならば、あごをひいてみてください。姿勢がまっすぐになりますよ。


また、椅子に座った姿勢は、立った姿勢より1.4倍も腰に負担がかかっています。


1.4倍です。これはかなり大きいですよね。
デスクワークなどの場合は、ほとんど一日座った生活ですので、腰への負担はかなり大きいのでは?


腰痛の原因は実は座った姿勢だったなんてことも考えられますね。


ひじが机から5~10cm前後高くなるように、机といすの高さを調節し、いすには深めに腰掛けてみてください。


すぐにでも実行が必須ですね!!



日常生活が原因の腰痛は、普段の意識が重要です。

気がついたら自分の姿勢をチェック!

習慣化してくださいね。








ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

Ranking

人気ブログランキングの1票はココへ



下記のブログも書いてます。
是非こちらもお立ち寄りください!

カラダ革命 http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613
カラダ・デザイン http://blog.goo.ne.jp/moana787/
08:42:42
おはようございます。moanaです。


今日は「小じわとコラーゲン」についてです。



アンチエイジングにとって「小じわ」は大きなテーマの一つですね。


小じわの原因は、皮膚の貼りを保つコラーゲンの減少によるもので、25歳位から1年に1%くらいずつ減少しています。


っということは、25歳から50年後は50%!?


考えたくないですね。


では、減少するコラーゲンを補う方法は!?


美容医学で有名な宇津木龍一先生によると、


コラーゲンを食べても消化されてしまい、直接皮膚までは届かないそうです。



これってかなりショックではないですか?


ちまたでは、飲むコラーゲンで10歳若返ったなどという広告をかなり見かけますが・・・


では小じわはどうしたらいいの!?



先生のお勧めは

高周波治療
コラーゲン注射
自分の細胞や皮膚、血液から成分を抽出して注射する最先端の再生医療



この3つだそうです。


残念ながら簡単ではないですね。




しかし、あきらめてはいられません。


何もしなければ老化は進む一方です。



アンチエイジングと自ら戦うためには、まずは、できることから始めましょう。


先日ご紹介した、 「規則正しい生活とUVケア」。



頑張りましょう!!




ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

Ranking

人気ブログランキングの1票はココへ




下記のブログも書いてます。
是非こちらもお立ち寄りください!

カラダ革命 http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613
カラダ・デザイン http://blog.goo.ne.jp/moana787/
08:38:13
おはようございます。moanaです。


今日は、「ミッシェルスタイルブーム」についてです。


昨日は、ヒラリー・クリントン国務長官が来日し、多忙なスケジュールをこなしています。


テレビで見る限り、オバマ政権がスタートする以前に比べると、お肌とかにはりがあるように思いますがいかがでしょう?


働く女性は、働きながら自ら輝きを作り出しているんですね。




っと前置きが長くなりましたが、


最近のNYでは、今、ミッシェル・オバマ夫人のファッションが「ミッシェルスタイルブーム」になっているとか。





昨年12月には下記のようなニュースも・・・・

「ミッシェル・オバマ夫人のファッションが米国アラフォー世代市場活性化」



このニュースにも書いてあるように、お手頃価格のファッションに好感を持っている人が多いようです。

なおかつ就任式のときのイエローのスーツは、ニューヨークを拠点とするブランドでキューバ系アメリカ人デザイナーの「Isabel Toledo」のもの。

オバマ婦人のファッションにより、若手デザイナーや中小企業製造メーカーが脚光を浴びている、これも現在の景気の中ではブームを底上げしている理由の一つなのでしょう。


しばらくこのブームは続きそうですね。







ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

Ranking

人気ブログランキングの1票はココへ



下記のブログも書いてます。
是非こちらもお立ち寄りください!

カラダ革命 http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613
カラダ・デザイン http://blog.goo.ne.jp/moana787/
08:37:31
おはようございます。moanaです。


今日は、昨日に引き続き「皮膚の老化」についてです。



若い頃に紫外線を浴びた肌は20年後、30年後にシミやしわの後遺症となって現れます。

ある日突然、気がつくとシミ!?

しわ!?

なんていう経験ありませんか?


紫外線はDNAへダメージを与えるので、その後の修復はとても難しいのです。



では、その修復方法は!?



シミやしわの予防は、不規則な生活や消化器官の不調などにより体の吸収能力が低下していると効果が望めないため、


何よりも、


「規則正しい生活」と、 「UVケアを維持すること」が大切です。



「規則正しい生活」って言葉では簡単ですが、結構難しいですよね。



でも、老化と戦うために、まずは気持ちから、がんばりましょ!



ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

Ranking

人気ブログランキングの1票はココへ




下記のブログも書いてます。
是非こちらもお立ち寄りください!

カラダ革命 http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613
カラダ・デザイン http://blog.goo.ne.jp/moana787/
08:29:17
おはようございます。moanaです。


今日は、「皮膚の老化」についてです。



皮膚は表皮、真皮、皮下組織の3層から成ります。


肌のプリプリ感をさせているのは、真皮の中に含まれるコラーゲンとエラスチンというたんぱく質の繊維です。
そして。細胞の間を埋めている多糖類のヒアルロン酸。

これらを生成しているのは繊維芽細胞で、真皮の中にあります。


この繊維芽細胞は40歳くらいから老化が始り、特にヒアルロン酸は急激に減少します。


なんだか悲しくなってきますね。


でも、悲しくなっている暇はないのです。

悲しくなっている今も、老化は進んでいるのですから・・・



少しでも老化を遅らせるためには戦うしかない!!



その戦う方法とは!?


生成が減少した分を増やすことはできませんが、サプリメント等で補うことにより乾燥を防ぐことは可能です。


繊維芽細胞のアンチエイジングは、細胞の老化を遅らせることにつきます。


トータル的に、そして長年かけて努力することにより速度を遅らせることができます。

ただし、老化してからでは残念ながら戻すことは困難です。




老化と戦うことがまさにアンチエイジングそのものということですね。




ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Ranking

人気ブログランキングの1票はココへ



にほんブログ村 アンチエイジング



下記のブログも書いてます。
是非こちらもお立ち寄りください!

カラダ革命 http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613
カラダ・デザイン http://blog.goo.ne.jp/moana787/
08:49:55
おはようございます。moanaです。


今日は、「目のエステ」についてです。


眼精疲労に無塩バターから精製した約40度の油を両目に注ぐというエステサービスを新聞で発見!


これは、「三井メディカルクリニック・庵ふうが」の、アーユルヴェーダの手法を取り入れた「ネトラバスティ」というメニューです。


その内容は、湯煎して温めた無塩バターから精製したオイルに、ビタミンBとヒアルロン酸を加えたものを目の周囲に注ぎ込むというもの。

まさに目玉の温浴そのもの!?
今までにはない感覚だとか。

30分で3150円とお手頃なので、PCで疲れた目を癒す、プチ贅沢にはかなりいいかもしれませんね。


ちょっと検索してみたら・・・

All Aboutでもインドに伝わる目の健康によいといわれる手法として紹介されていました。


こちらはサロンの場所が紹介されています。



目を酷使している皆様、表参道に直行ですね。




ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 美容ブログへ

Ranking
人気ブログランキングの1票はココへ




下記のブログも書いてます。
是非こちらもお立ち寄りください!

カラダ革命 http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613
カラダ・デザイン http://blog.goo.ne.jp/moana787/

08:03:21
おはようございます。moanaです。

今日はまた、「ヒアルロン酸」情報です。

先日ご紹介した食べるヒアルロン酸(ヒアロジュレ)を紹介して以来、どうもヒアルロン酸という名前に目がいくようになっています。

数日前の夕刊半面の大きい広告は

ハウス食品の「純粋ヒアルコラーゲン」


これは、なんとヒアルロン酸とコラーゲンが一緒になったサプリ。

ビタミンC 100mgと高精製コラーゲン 4000mg
低分子ヒアルロン酸 50mgと植物性乳酸菌HK-LP 10mg


ビタミンCはコラーゲンを促進する物質。
そして、ヒアルロン酸は、コラーゲン組織が崩れないように支えているエラスチンを結びつける働きを持っているので、コラーゲンにとっては、ヒアルロン酸は必須。


ただコラーゲンを摂取するのではなく、その助けをしてくれるヒアルロン酸と一緒にとることによって効果が倍増するとなれば、ちょっと興味ありですよね。


下記はヒアルロン酸についてのmoana関連ブログです。
新しいブーム!?「食べるヒルアロン酸」 http://moana787.blog56.fc2.com/blog-entry-22.html
コラーゲン鍋の次はヒルアロン酸鍋  http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613/22934130.html
ヒアロジュレ http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613/22974357.html


ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 美容ブログへ

Ranking

人気ブログランキングの1票はココへ




下記のブログも書いてます。
是非こちらもお立ち寄りください!

カラダ革命 http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613
カラダ・デザイン http://blog.goo.ne.jp/moana787/
08:01:37
おはようございます。moanaです。


雑誌の新刊(3月号)や新聞の広告で目にするのが

「腸」と「脳」。

健康やダイエットの新しいキーワードは「腸」と「脳」!?

例えば、日経ヘルスプルミエ3月号では「腸リセット」が特集。


そういえば、ホットヨガのクラスでも腸内デトックスヨガが1月からスタートしていました。

当初はデトックスが売りでしたが、最近は免疫力アップということから、花粉症対策としても効果ありとうたっています。


さらに、安心3月号にも掲載されている「腸もみダイエット」

も最近よく目にします。

腸内デトックスヨガでも腸もみダイエットでも腸を刺激する方法はほとんど同じ。

ダイエット効果に合わせて花粉対策としても、今が旬なのかもしれませんね。


そして、もう一つ、注目が「脳」。

日経ヘルス3月号でも夢21 3月号でも特集は「脳」。

昨年は脳内メーカーが流行りましたが、アンチエイジングとしての「脳」が今年のキーワードなのかもしれませんね。

ちょっとしばらく注目してみましょう。



ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 健康ブログへ

Ranking

人気ブログランキングの1票はココへ




下記のブログも書いてます。
是非こちらもお立ち寄りください!

カラダ革命 http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613
カラダ・デザイン http://blog.goo.ne.jp/moana787/
08:39:58
おはようございます。moanaです。



今日は、先日見つけたリーボックのシューズをご紹介します。


リーボック フリースタイル ハイ INT チョコ/バニラ




リーボックの定番、フリースタイルの中の1つですが、

「チョコ/バニラ」

名前が可愛くないですか?

食べたくなっちゃいますよね。



他にもストロベリーとかストライプスとか色々ありますが、春にはやっぱりこの「チョコ/バニラ」でしょう。

これで、ウォーキングも楽しくなっちゃいますね。


「チョコ/バニラ」をはいて春を先取りしてみませんか?

健康ブログ
にほんブログ村 健康ブログへ
美容ブログ
にほんブログ村 美容ブログへ





カラダ革命 http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613
カラダ・デザイン http://blog.goo.ne.jp/moana787/
08:30:14
おはようございます。moanaです。

今日は昨日に引き続き「リップクリーム&リップバーム」についてです。

第二弾は、私が愛用&お勧めのリップバームです。

Carmex Lip

全米第一の売上だって知っていましたか?
日本ではソニープラザとかで500円位。
ハワイのABCでは、1ドルなのでかなり重宝していました。
SPF15でもあるので、紫外線もカットしてくれます。
私はスティックよりもバームタイプの方が好きでお勧めです。


似た感じでは
Savex

こちらの方が日本では有名かもしれませんね。
私はバームタイプを愛用しています。

ハワイに行くと、ドラックストアでCarmexまたはSavexを5個くらい買ってきます。


それから、UV対策としては、
BANANA BOAT Lip

これはSPF30なので、私にとっての必需品。一年中持ち歩いています。


色々ご紹介しましたが、私の一番のお勧めはやっぱり
Vaseline

アメリカでは140年もの歴史、まさに日本でいうオロナイン軟膏みたいな感じではないでしょうか?
100&ピュア天然生まれ、皮膚の治療にも用いられているとか。
唇は勿論、荒れたお肌や目もと、傷口などなど・・・赤ちゃんにもOK、無臭なのもいいですよね。
家ではジャータイプ。携帯にはチューブのゼリータイプを愛用しています。
チューブタイプは、以前はSPFが入ったものも売っていたのですが、最近見かけません・・・

私は寝るときにまつ毛にもつけています。


にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村


お勧め記事
カラダ革命 http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613

カラダ・デザイン http://blog.goo.ne.jp/moana787/


08:16:09
おはようございます。moanaです。

今日は「リップクリーム&リップバーム」についてです。


冬でもプルプルな唇を保つためのリップクリーム&リップバームが特集していたので、私の独断でいくつかピックアップしてみました。



口元は肌と同じように年齢を上げるか下げるかを左右する重要なパーツ。
唇も顔や体と同じように丁寧なケアが必要です。


最近は女性だけでなく、男性もリップを持ち歩いている時代です。
かわいいだけでなく、自分の唇に最適な1本を見つけましょう。


今日は第一弾です。



1.英国生まれのハンドメイドコスメケア「Lush」


「おしゃべりアップル」
アップルパイのように甘酸っぱい香り。
アップルパイ好きな私としては、絶対買いですね!

「リップサービス」
思わずキスしてもらいたくなっちゃうリップ・クリーム。
このキャッチフレーズ、買っちゃいますよね!

昨日、渋谷のLushでチェックしてきちゃいました。
アップルパイ好きの私としては、絶対に買いだと思っていたのですが・・・

思ったほどアップルパイの香りはしませんでした。
Lushのリップシリーズでは一番しっとりということでしたが、そうでもなかったかな。
残念ながら購入までにはいきませんでした。
かなり楽しみに行ったのでちょっと残念でした・・・


2.よーじや
ゆず艶や


こちらは、友人が使用していたのをちょっと遣わせてもらったのですが、まるでゆず蜂蜜をなめている!?みたいな香り。

思わず何度も塗りたくなってしまうほど。
ゆず蜂蜜が好きな方はぜひお試しあれ。
しっとり感も結構あります。


プルプルの口ぶる目指して日々のお手入れもがんばりましょ!

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村


お勧め記事
カラダ革命 http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613

カラダ・デザイン http://blog.goo.ne.jp/moana787/


05:55:51
おはようございます。moanaです。

今日は「リンパ」についてです。


リンパドレナージュについては何度か出てきていますが、改めて「リンパ」って何?と聞かれると???
わかるようでわからない!?

リンパとは、全身を網の目のように張り巡らされている「リンパ管」、その管の中の流れている「リンパ液」、鎖骨や、わきの下などにある「リンパ節(リンパ管の中継点)」。これらを総称したものをリンパという。

(はてなキーワードから引用)
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%EA%A5%F3%A5%D1


血液が栄養や酸素を運ぶのに対して、リンパは体内で不要になった老廃物や疲労物質を回収して運ぶ「下水道」のような役割を果たしているため、デトックス効果としてリンパマッサージが注目を浴びているというわけです。



先日のリンパドレナージュでは、さする程度で十二分に効果ありとお伝えしました。

これは、皮膚のすぐ下にリンパ(リンパ液)が流れているためです。
皮膚の表面をゆっくりさすることにより、リンパの流れを促すことになります。

あまり強く押してしまうと、逆流してしまったり詰まる原因になってしまい、本来の老廃物を運ぶという役割に対し逆効果になってしまうので、気を付けてください。

リンパ液の流れを良くするという意識で手のひら全体でやさしくさすってみてください。


さすりながら自分のカラダを確認してみてください。
ちょっと痛いところは老廃物がたまっているのかもしれません。


自分のカラダが、今日はどうなっているのかなっと向き合ってみることが、とっても大切ですね。

お勧め記事
カラダ革命 http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613

カラダ・デザイン http://blog.goo.ne.jp/moana787/

07:48:15
おはようございます。moanaです。


今日は、「免疫力を高める方法について」です。



免疫力を高める一番身近な方法は、


「笑う」ことです。


では、どうして笑うことが免疫力アップになるのでしょう?



笑うことによって、、自律神経(交感神経と副交感神経)に変化をもたらし、身体中の様々な器官に刺激が与えられます。
この時、笑いによる脳への刺激が、神経ペプチドという免疫機能活性化ホルモンの分泌を促し、このホルモンの影響でNK細胞はたちまち活性化されて、ガン細胞を攻撃します。

NK細胞とはナチュラルキラー細胞のことで、、体内に入ってくる異物細胞や自己変異細胞を攻撃する免疫細胞です。



つまり、「笑う」ことによって、ガン細胞と戦うNK細胞が活性化されるんですね。


まだまだインフルエンザや風邪が猛威をふるっています。


自分のカラダは自分で守りましょう。

免疫力アップのために、まずは「笑う!」


笑うことによって、カラダも元気になって、周りも楽しくなる!

さらには、脳にも刺激をもたらせる!


まさに、アンチエイジングですね。


お勧め記事
カラダ革命 http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613

カラダ・デザイン http://blog.goo.ne.jp/moana787/
08:26:48
おはようございます。moanaです。


今日も、引き続き「ビタミンC」についてです。


ビタミンCは、酸化しやすく、不安定な成分なのですが、生体防御機構を高める唯一の物質でもあります。

この生体防御機構って何?

調べてみました。
生体防御機構とは、病原体などの異物や異常細胞(がん細胞や感染細胞)を排除し、からだを守るしくみです。
たとえば皮膚や粘膜は細菌やウイルスの侵入を防いでくれます。

ただし、20代をピークに低下。
なので、この低下を少しでも遅くさせていくことが老化を防ぐことにもなります。


では、ゆっくり低下させるためにはどうしたらいいのでしょう?


一番の方法は、「あまり食べすぎないこと」


満腹は免疫細胞が眠ったままの状態、つまり、ウイルスや細菌と戦ってくれないということです。


私たちは結構、おなかがすいていないのに食べていませんか?


これでは細胞が活動してくれません。



生体防御機構とうまくつきあっていくために必須なのは、


適度な運動と、腹八分目の食事とビタミンC、そして睡眠です。



食べるときにはお腹に聞いてみる!


ダイエットにもメタボにも効果的ですね。


お勧め記事
カラダ革命 http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613

カラダ・デザイン http://blog.goo.ne.jp/moana787/
08:13:25
おはようございます。moanaです。


今日は、「ビタミンC」についてです。


ビタミンCは身近な成分ですが、ビタミンCの効用って案外知らなかったりしますよね。
昨日参加したセミナーで、ビタミンCが、予防治療やアンチエイジングにとって何よりも必要とする大切な成分だと教えてもらいました。



ビタミンCは何色だと思いますか?

黄色?


いえ、透明なんですよ。分解することによって黄色になります。

レモン=ビタミンCなんていうイメージになっているからかもしれませんね。


ビタミンCは

・生活習慣病予防の治療薬
・美白・美肌には必須
・酸化防止
・老化を防ぐ
・生体防御機構を高める物質

などなど様々な特徴があります。



最近よく耳にする「未病」は、まさにビタミンC不足が原因の一つだそうです。


ビタミンCはカラダの中で生成することができないので、外から取るしかありません。

しかし、私たちの生活ではビタミンCがかなり不足しているそう。


一日に必要なビタミンCは500~1000mg/日です。

ビタミンCを一度に多く取っても余分なものはすべて流出してしまうので、継続的に摂取することがポイントです。


改めて、ビタミンCの必要性を実感しました。


何よりもビタミンC!まさにそんな感じです。



お勧め記事
カラダ革命 http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613

カラダ・デザイン http://blog.goo.ne.jp/moana787/
07:50:23
おはようございます。moanaです。

今日は「ヒルアロン酸」についてです。



以前からお化粧品などで目にする「ヒルアロン酸」。
皆さんは、どんな成分だかご存じでしょうか?


ヒルアロン酸は、細胞と細胞の間にあるムコ多糖類の一種で人間の体のいたるところに存在する成分です。


特徴:高い保湿・保水力
特性:わずかな量で豊富な水分を抱え込むことができる


身近な例は、赤ちゃんのプルプル感。
このプルプル感は、体内にヒルアロン酸がたっぶりあるからです。



しかし残念ながら、ヒルアロン酸の生成は40歳代後半から減少。
なんと、70歳代のヒルアロン酸量は赤ちゃんの1/5!?

年齢とともにヒルアロン酸生成力は衰退・・・。

つまり外から補うしかないということです。


そして、技術力の進歩により、栄養補助食品としてのヒルアロン酸が注目されているというわけです。


乾燥肌の方々には、冬は必須ですね。


先日、私のプライベートブログ、カラダ革命でも、
「ヒルアロンサン鍋」や「ヒアロジュレ」をご紹介しています。

是非、下記もご参考にしてみてください。

コラーゲン鍋の次はヒルアロン酸鍋
ヒアロジュレ






お勧め記事
カラダ革命 http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613

カラダ・デザイン http://blog.goo.ne.jp/moana787/
08:37:34
おはようございます。moanaです。


今日は、最近CMでも見かける大塚製薬の「UL/OS(うる・おす)」についてです。


スポーツジムに数日間だけ、お試しとして置いてあったので使ってみました。


かなりお勧めです!!


使った感じは「ぬるっしっとり」。

ぬるっしっとり!?


ホームページにはさらっとしているとなっていますが、どちらかというとぬるっという感じです。
でもこのぬるっという感じが、しっとり感を、うるおい感を、出しているんだと思います。

カラダ全体に使ってさらに顔にもぬっちゃう!

夏ならこれだけでも十分かもしれません。


冬の乾燥には、このしっとり感がとても重要!その上でクリームを塗ったらさらに保湿効果アップではないでしょうか。


是非、この「ぬるっしっとり感」を試してみてください!



お勧め記事
カラダ革命 http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613

カラダ・デザイン http://blog.goo.ne.jp/moana787/
07:58:38
おはようございます。moanaです。


今日は、先日もお話した「リンパドレナージュ」についてです。


昨日はホットヨガの「リンパマッサージ」のクラスに参加してきました。
レッスン内容が2月からリニューアル。


リンパマッサージはゆっくりやさしくが効果的とお伝えしましたが、
その理由は、強くマッサージしてしまうと筋肉のマッサージになってしまうからだそうです。

リンパの流れをよくすることが目的ですので、優しくゆっくり。

マッサージするときにちょっと意識してみてください。



また、鎖骨の部分はリンパの流れの一番最終地点なので、マッサージを
するときには、まず、鎖骨の周りの流れをよくしてから始めてみてください。


鎖骨の周りはその日の体調によって硬かったり柔らかかったりします。
ストレスなどによっても硬くなりやすいので、

カラダがつかれているなあと思ったときには、鎖骨まわりをゆっくり外側にマッサージしてみてください。


また、鎖骨回りと首の後ろはつながってますので、首の後ろ、頭の付け根もほぐしてみてください。

首回りが楽になってくると思います。



リラックスした状態で、リンパに意識を向けて


マッサージする時にはゆっくり優しく!


です。


お勧め記事
カラダ革命 http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613

カラダ・デザイン http://blog.goo.ne.jp/moana787/
08:21:23
おはようございます。moanaです。


今日は、私が通っている美容室のトリートメント効果をご紹介したいと思います。


私は2カ月に1回のペースでカットとカラーをお願いしているのですが、昨年の11月にハワイで海に入ったのが原因で、かなり髪の毛が傷んでいました。

ちょっとリカちゃんやバービーちゃんのような感じで、かなりきしんでいるなあ・・・と実感していたので、今回、トリートメントを初体験してみました。

私のお世話になっているのは、原宿にある美容室「GARDN」



オープン以来からお世話になっていますが、トリートメントは初体験!
ただ、トリートメントをつけるだけかなあなんて思っていたら・・・

GARDENのトリートメントは、


ナノスチーマーを使用するヘアーケアトリートメント!


スチーマーで紙に水を入れるので効果も持続しちゃうそうなのです。


終わった後は、今までの髪の毛とは全く別物。


ふわっ、ふわっ。ぷるっ、ぷるっ!


その後ホットヨガのクラスを予約していたので、汗をかいてしまうのがもったいないくらい、思わず誰かに「触ってみて!」と言いたくなってしまうほどでした。



先日もご紹介した「ナノスチーマー」



かなりの威力だと体感!かなりほしくなっています!!




カラダ革命 http://blogs.yahoo.co.jp/moana_613
カラダ・デザイン http://blog.goo.ne.jp/moana787/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。